物件U美の詳細

この物件は、起業してかなりのお金を稼げていた時期に、あぶく銭を使ってしまうより、とにかく不動産に変えてしまいたいと思って買ったものです。

また、起業したてで銀行は100%融資に応じない状態だったことから、担保として差し出せるようにという意味でも、取得を検討したものです。


U美データ

 物件価格  3,200万円
 購入時諸経費  180万円(取得税除く)
 土地面積  71㎡
 建物構造  木造
 築年数  平成15年
 間取り  4LDK
 部屋数  一戸建て
 敷地内駐車場  無し
 表面利回り   5.3%
 実質利回り   5.0%


取得の経緯

冒頭ではカッコいい事書いていますし、現実にその後取得した物件の担保になって、十分にその役目を果たしてはいますが、単体で見ると酷いですね。

この物件、個人的には全く住みたいと思いません。なぜなら日当たりが激悪だから。

不動産を買うときは、絶対に女性目線が大事だというのは書いた通りなのですが、この時再婚して暮らしていたU美はお金や不動産に全く無理解でした。

女性目線でどう思うか見てほしいと再三頼んだにもかかわらず「アタシ、興味ないから!」という事で相手にされず、思わず投げやりな態度で買ってしまいました・汗。。

日当たりが激悪なので、賃貸に出しても、立地は良いのに1ヶ月半も決まりませんでした。周辺の同規模の戸建て賃貸よりも、4万円程度安くしてようやく決まった有様です。

今なら積算価格周辺の賃貸相場など、複数の事象を種々検討してから買いますが、本当にこの時の行動は幼稚でした。

もっとも、3200万円(+諸経費)をキャッシュで買うという行動をとって、心底「イケてない自分」に大いに落ち込みましたね。ですがこの時の行動が、

・本格的な不動産投資の勉強につながっていった事
・後日、日本公庫の担保にすることができた点



で、まあポジティブに考えて、悪くはなかったかなと思います。(ただし、絶対に、良くもなかった)

以上、ほろ苦い思い出の、物件U美でした。付き合っていた女性の性格によって、購入する物件もなぜか左右されるというのが不思議です・笑。


管理人保有の不動産はに戻る!

スポンサードリンク


実物不動産投資編

Copyright© 2012~ 損しないための不動産投資ノウハウ&テクニック集 All Rights Reserved.