不動産投資・番外編

・軍用地

国に基地などの軍用地として、自分が所有する土地を貸し出すことはほとんど無いとは思いますが、地域によっては選択肢の一つに入るかもしれません。

借り主が国ですので滞納はまず考えられませんし、一度借り上げてもらえれば何十年という長い期間借りてくれますので、安定感は抜群です。手間も全くかかりません。

デメリットは自己使用がほぼ不可能な点と、利回りが低いという点でしょう。

おそらくほとんどの方には関係のない話ですが、こんな不動産投資もあるよということで紹介させていただきました。


・山林

これも非常に特殊な不動産投資といえるでしょう。

最近、日本の山林を外資が買い漁っているという話を聞いたことはありませんか?一見すると何の価値も無さそうな山林をナゼ買い漁るのでしょうか?

実は山林というのは私たちの生活にとって非常に重要な水源を含んでおり、外資はその水源を目当てにして買い漁っているのです。

現在は、外資が山林を購入することに規制をかけることはできませんが、将来的に水源を守る意味で規制がかかるかもしれません。

その流れで、東京都が買うと宣言して慌てて国が買い上げたどこかの島のように、国が良い金額で買い取ってくれるかもしれません。

私たちの大事な水源を守るという使命を負っているようで、夢のある不動産投資といえそうですね。



住宅以外の不動産投資に戻る

スポンサードリンク


実物不動産投資編

Copyright© 2012~ 損しないための不動産投資ノウハウ&テクニック集 All Rights Reserved.