不動産投資の対象としての駐車場

駐車場にもいくつか種類がありますが、一般的なものとしては月極駐車場と時間制のコインパーキングがあります。

コインパーキングは底地を貸すケースが多いので、底地で解説します。

月極駐車場というのはみなさんご存じの通り、1ヶ月単位で駐車スペースを貸す駐車場のことです。

月極駐車場のメリットは、とにかく手間が掛からないという点です。手間といえば集金くらいでしょうか。

集金すら管理会社を通せばする必要が無くなりますので、ほとんど手間がかかることは無いでしょう。

運営費用としては、白線が消えかかっているとか、アスファルトが痛んできた程度の修復工事は必要かもしれませんが、それらの修復も一度やってしまえば何年も持ちますので、実際の費用といえば税金くらいなものです。

トラブル関係は、人が住んでいるわけでもありませんし、駐車場内でのトラブルは当事者同士で解決するのが基本ですから、トラブルに巻き込まれる恐れもほとんどありません。

将来的に自己使用したくなれば、数ヶ月前から告知しておけば簡単に駐車場の契約は解除できますので、自己使用もスムーズに行えます

ほとんど放置で良いうえにメリットも多い月極駐車場ですが、利回りは落ちてしまいます。

それに、駐車場の場合は建物が無いため更地と同じ扱いになり、固定資産税が高くなる点には注意が必要です。


Next ⇒ 底地

スポンサードリンク


実物不動産投資編

Copyright© 2012~ 損しないための不動産投資ノウハウ&テクニック集 All Rights Reserved.