物件の探し方

ある程度知識も身に付いてきたら、いよいよ物件探しにチャレンジしましょう。

もちろん、知識習得などの準備をしながら物件探しをしても構いません。様々な物件を見て回るだけでもかなり勉強になります

ここでは、実際に物件を探すときの方法や、気を付けたいポイントをより詳しく具体的に解説していきます。


具体的な探し方

物件を探すと言っても、デパートや本屋に行って、目的の物を探すというふうにはいきません。キチンと探す方法を把握していないと、良い物件に巡り会う可能性は低いでしょう。

ここでは、どのように探せば良いのか、具体的に解説していきます。

不動産投資の経験値が上昇すればするほど、下記のいずれかの方法を複数並行して、物件探しをしている傾向が強いようです。

ご自身に合った方法をメインにしながら、手広く物件を探すようにしてみて下さい。

インターネットで探す
地元の不動産情報誌で探す
不動産屋から未公開・非公開情報を聞き出す
売ってくれそうな物件を見つけて持ち主に打診する
競売情報で探す


物件探し・リアル体験談集

ここでは、管理人Bが体験した、リアルな物件探しや調査体験談です。皆さんが不動産投資で損失を被らないように、あえて公開しています。

年収1000万円のスーパーサラリーマンのワンルームマンション投資の調査


スポンサードリンク


実物不動産投資編

Copyright© 2012~ 損しないための不動産投資ノウハウ&テクニック集 All Rights Reserved.