競売情報で探す

初めて不動産投資をされる人にはあまりお勧めできませんが、BIT(不動産競売物件情報サイト)で競売情報を見るという手もあります。

競売情報でお宝になりそうな物件を探し、そのまま競売に参加しても構いませんし、ちょっとこれも特殊ですが、競売にかけられている物件の登記簿を取って所有者を割り出し、競売前に任意売却に持ち込むという方法もあります

ただどちらの方法も、不動産投資が初めての人や不動産に関する知識が少ない人は止めておいた方が無難です。

競売は、落札してみなければ判らないといった事がよくあります。裁判所の3点セットだけでは判断ができないことが多々あるからです。

落札してから「こんなこと聞いてなかった!」とう事態になっても誰も助けてくれません。慣れないうちは、競売には参加しない方が無難でしょう。


物件を探すに戻る

スポンサードリンク


実物不動産投資編

Copyright© 2012~ 損しないための不動産投資ノウハウ&テクニック集 All Rights Reserved.